女性ホルモンが原因の抜け毛

飲むだけで髪復活!

女性の抜け毛の一番の原因はホルモンだった!

大豆

 

髪の毛は誰にとっても大事なものですので抜け毛が増えて薄毛になるのは嫌ですし避けたいものです。

 

特に女性は男性に比べて髪の毛を必要としていますし命と言っても良いくらいですので薄毛にはなりたくないでしょう。

 

また、街を歩いていれば薄毛の男性はよく見かけますが薄毛の女性はあまり見かけないです。

 

薄毛の女性を見かけないのは恥ずかしくて隠している人もいますし、薄くなっていることがコンプレックスとなって外出を控えている人もいるからです。

 

ですので、決して薄毛で悩んでいる女性が少ないというわけではありません。

 

そして、薄毛で悩まされている女性は多くいますが、そうした人のほとんどはどのようなことが原因で抜け毛が増えているのでしょうか?

 

女性ホルモンが主な原因となっており、加齢などの様々な原因によって女性ホルモンの分泌量が低下して頭皮や髪の毛に影響を与えて抜け毛が増えているのです。

 

それと、女性は女性ホルモンが多く分泌されますが、加齢によって更年期に差し掛かってきますと男性ホルモンの割合が高まってしまうこともあり、これが原因となって抜け毛が増えて薄毛になってしまうこともあります。

 

このようなことからも分かるように、女性の抜け毛の原因はホルモンが深く関わってきますので、ホルモンバランスや分泌量などに気を付けておかなければいけません。

 

 

女性ホルモンの働き

 

女性の抜け毛や薄毛に深く関わってくる女性ホルモンですが、どのような働きがあるのかご存知でしょうか?

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、どちらも卵巣から分泌されていますが、エストロゲンは卵胞ホルモンでプロゲステロンは黄体ホルモンとなります。

 

エストロゲンの働きは女性らしい体を作り出すこと、基礎体温を下げること、自律神経を整えること、骨を強くすることなどがあります。

 

女性らしい体を作り出すということは子宮内膜を厚くして妊娠に備えることや美肌を作り出すことで、美肌ホルモンと呼ばれることもあります。

 

基礎体温を下げることはエストロゲンに血管を拡張させて熱を発散させる働きがあるからで、エストロゲンの分泌が活発になる時は排卵直前になりますので体温が下がりやすくなります。

 

自律神経を整えるのはエストロゲンが視床下部にある自律神経に影響しているからで、分泌量が低下すると火照りや発汗などの自律神経症状があらわれます。

 

骨を強くするのはエストロゲンにカルシウムの吸収を促す働きがあるからです。

 

この他には血液内にある善玉コレステロールや悪玉コレステロールを正常化させて動脈硬化を抑える働きもあります。

 

プロゲステロンは主に妊娠をサポートする働きがあり、受精卵が着床しやすいように状態を整えることができます。

 

また、食欲増進や乳腺を発達させること、体脂肪を減らすことやホルモンバランスを調整する働きもあります。

 

 

バランスが悪くなる、不足する原因

 

女性ホルモンのバランスが悪くなると様々な症状があらわれて悩まされてしまいます。

 

では、どのようなことで女性ホルモンのバランスが悪くなるのでしょうか?

 

食事や睡眠、ダイエットやストレスなどが主な原因となります。

 

食事で栄養バランスが乱れると女性ホルモンのバランスも乱れますし、睡眠不足になると女性ホルモンの分泌量が低下してバランスを崩してしまいます。

 

ストレスは自律神経を乱して交感神経を優位にし、それが血管を収縮させることになって抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

 

それと、女性ホルモンのバランスが悪くなると自律神経失調症や更年期障害などを引き起こします。

 

こうしたことからも分かるように、女性ホルモンのバランスが悪くなる原因は様々なことがありますので、抜け毛や薄毛を予防したり改善したりするためにも気を付けておきましょう。

 

 

女性ホルモンを整える方法

 

女性ホルモンのバランスが悪くなると抜け毛や薄毛などの原因になってしまいますので、できることならバランスを悪くしないほうが良いのですが、すでにバランスが悪くなって様々な症状で悩まされている人もいるでしょう。

 

では、どうすれば女性ホルモンを整えられるのでしょうか?

 

それは、食事の見直しや規則正しい生活を送ることです。

 

女性ホルモンのバランスを整える食事は大豆製品でイソフラボンを摂取することや魚類でビタミンB6を積極的に摂取すること、カボチャやナッツ類などでビタミンEを摂ることです。

 

また、朝食もしっかり食べるようにして1日3食を同じ時間に食べるようにし、できるだけインスタント食品やファーストフードなどは食べないようにしましょう。

 

規則正しい生活では睡眠不足にならないようにし、適度な運動に心がけておくと良いでしょう。

 

それと、ストレスもホルモンのバランスを乱す原因となりますので、なるべくストレスを感じないようにしたり溜めこまないようにし、趣味などで解消するようにしましょう。

口コミ1位のおすすめ育毛剤!