女性の薄毛の原因は髪型にある?

飲むだけで髪復活!

女性の薄毛の原因は髪型にある?

女性の薄毛の原因で多いのが、髪型です。
全ての女性の薄毛の原因が髪型、という訳ではありませんが、ヘアスタイルによって薄毛になり易い場合と薄毛になり難い場合があります。

 

健康的な状態であれば、ロングヘアでもショートヘアでも薄毛になりにくいでしょう。
しかし、年齢を追うごとにどんどん髪の毛を綺麗に保つことが難しくなってきます。
髪の毛の艶を保つには栄養補給と丁寧なヘアケアが必要となるので、どんどんロングヘアを綺麗に保つことが難しくなってくるのではないでしょうか。

 

また、ロングヘアで薄毛になる、という訳ではありませんが、ロングヘアは薄毛になりやすい髪型といえます。
なぜならケアが大変だからです。
髪の毛が長い分、ブラッシングも大変ですし髪を洗うときも絡まり易いですよね。
長年伸ばし続けたロングヘアは、痛みが蓄積している場合もあります。

 

傷んだ髪の毛を無理にブラッシングしたり、洗髪後のドライヤーの時間が長ければそれだけ頭皮に負担がかかり、薄毛も進行しやすいでしょう。

 

また、常に同じ髪型に結っている場合も、薄毛になりやすいといわれています。
特に、きつく結いあげていると、頭皮への負担も増え結んでいる部分から薄毛が進行してしまうでしょう。

 

髪の毛の為にも、きつく結びすぎず、適度に髪型を変えるようして下さい。

口コミ1位のおすすめ育毛剤!