塩素が原因

飲むだけで髪復活!

水道水の塩素が抜け毛の原因?

水道水 塩素 抜け毛

 

健康的で美しい髪の毛を作るために以外に重要なのが、水道水です。

 

地方で生活をすると急に髪質が良くなり、肌も綺麗になる、なんていうことがありますよね。

 

これは空気や水のせいなのです。

 

都会の水に比べて、田舎の水は塩素等が薄く、髪の毛や肌に負担をかけません。
そのため水を変えるだけで、髪の毛がサラサラしっとりになることも珍しくはないのです。

 

塩素がたっぷりと入った水道水は、髪の毛にどんな負担をかけているのでしょうか?

 

まず、水道水には「残留塩素」た入っています。
これは雑菌消毒をするために投下した塩素が除去しきれずに残ってしまったものです。

 

たとえば、プールにはたくさんの塩素が含まれています。
プールに入った後に髪の毛や肌がカサカサになるのは塩素のせいでしょう。

 

水道水にも少量ではありますが残留した塩素が入っているため、髪の毛がパサパサになったり、枝毛や切れ毛ができたり、酷い場合や頭皮の乾燥、フケかゆみなどが生じる可能性があるのです。

 

 

もちろん水道水に含まれている塩素はあくまで微量です。
そのためすべての人が塩素のせいでこれらの影響を受けるという訳ではありません。

 

しかし、塩素が原因で薄毛が悪化したという人ももちろんいます。

 

 

たとえば、浄水場が近い地域に住んでいる場合は、通常よりも塩素の濃い水道水を浴びて生活をしているという事になるでしょう。

 

塩素は水道管の中でどんどん薄まっていくので、浄水場が近ければ、塩素が薄まらず濃い状態の水道水を浴びていることとなります。

 

引っ越した影響で抜け毛が増えたという人も塩素のせいかもしれません。

 

地域によって残留塩素の違いがあります。
残留塩素の濃い地域に引っ越すと、髪の毛にも負担がかかってしまうでしょう。

 

もちろん引っ越しによるストレスや疲れで薄毛が悪化する可能性もあるので、水道水だけの影響とは言い切れません。

 

 

水道水を浴びずに生活をすることはできません。
では、どうすれば水道水の塩素を避けることができるのでしょうか?

 

 

浄水シャワーで塩素は抜ける?

最近は、塩素を除去することができる「浄水シャワー」も販売しています。

 

浄水シャワーの設置方法はとても簡単です。
普段お使いのシャワーヘッドを浄水シャワーに取り換えるだけで良いのです。

 

これだけで、洗浄された綺麗な浄水を使ってヘアケアを行うことができるでしょう。

 

商品によっては、ワンタッチで浄水と原水を切り替えることができます。

 

浄水シャワーを使うとカートリッジがどんどん消費されていくので、消費を抑えたい場合は上手く浄水スイッチと原水スイッチを切り替えて使ってみましょう。

 

浄水シャワーを使うと、髪の毛のキューティクルがどんどん健康的な状態となります。

 

塩素のせいで傷んだキューティクルは栄養不足になり、髪の毛も抜けやすい状態となってしまうでしょう。

 

塩素が除去された綺麗な水道水で髪の毛を洗うことは、とても大切なことなのです。

 

浄水シャワーにはさまざまな種類があります。

 

最初は安めのもので…と考えている人もいるかもしれませんが、安い金額の浄水シャワーでは十分に塩素を除去することができないでしょう。

 

逆に、ある程度の金額で販売している浄水シャワーは塩素を99パーセントカットできるという商品も珍しくはありません。

 

値段はまちまちですが、1万円から2万円程の浄水シャワーであれば、安心してお使い頂けます。

 

シャワーヘッドを交換すると、塩素の除去はもちろん水圧も上がり、心地良く髪の毛を洗うことができるのではないでしょうか。

 

他にも、髪の毛に良い栄養を送ることができるシャワーヘッドなどさまざまな商品が販売しているので、薄毛が気になる人はチェックをして見て下さい。

口コミ1位のおすすめ育毛剤!