女性の薄毛とフケの関係

飲むだけで髪復活!

女性の薄毛とフケの関係

女性にも増えていると言われる頭皮トラブルや薄毛。

 

フケに悩む人も多いようなのですが、薄毛とフケには関係があるのでしょうか?

 

 

フケが出るから必ず薄毛になるとは言えないのですが、フケが増えるということは頭皮に何らかの異常が起こっていると言え、それが結果的に薄毛につながるということは言えるようです。

 

そもそもフケは誰にでもあるもので、頭皮のターンオーバーによって角質が自然に剥がれ落ちたもので、正常なフケは目に見えないほど小さいのです。

 

それが目に見える大きさになって剥がれ落ちるということは、何らかのトラブルがありターンオーバーが正常に行われていない状態なのです。

 

 

頭皮にトラブルがあると毛穴が詰まることにもなり、この詰りが原因で血行が悪くなり毛根まで十分な栄養が行きわたらないことがあり髪の毛が育ちにくくなるのです。

 

原因は様々ですが動物性のタンパク質を取り過ぎていたり、過度のストレスによって自律神経が乱れたりなどが挙げられます。

 

 

フケと薄毛は全く関係がないとも言いきれず、どちらの場合も頭皮の健康が何よりも大切だと言えるのです。

 

シャンプーで頭皮を生活に保つことはもちろん、生活習慣や食事などを見直すことも重要なことなのです。

 

 

フケ対策

 

女性の薄毛 ふけ

女性でもフケに悩む人は多いようで、頭皮や髪の毛が十分に洗えていないことが原因と思い込み、洗浄力が必要以上に強いシャンプーでゴシゴシ洗う人がいるようです。

 

しかし、それが逆効果になりフケだけではなく抜け毛にまで進行してしまうケースがあるので、注意しなくてはなりません。

 

頭皮の脂がすべて悪い物ではなく潤いを閉じ込め保護するために必要なので、皮脂をすべて洗い流してしまってはいけないのです。

 

 

フケを防ぐためには頭皮を健康な状態に保つ必要があるのですが、それにはデルメッドヘアエッセンスがとても有効で、女性ホルモンに着目した成分が入っているため、何をしてもフケや抜け毛が治まらなかった人にも効果があります。

 

フケを防ぐためには頭皮のターンオーバーを正常な状態に戻さなくてはならないのですが、この育毛剤を使うことで血流も良くなり頭皮が健康になるのでフケも自然に治まってきます。

 

 

毎日のヘアケアで簡単に改善できるのですが、それだけではなく同時に頭皮に悪影響を及ぼすカラーやパーマを最小限にし、整髪料やシャンプーの洗い残しがないようにすることも必要です。

 

どんなに頭皮を清潔にして流行の髪型にしても、目に見えるほど大きなフケが出てくるのでは恥ずかしいですよね!きちんとケアをして健やかな頭皮を手に入れましょう!

口コミ1位のおすすめ育毛剤!