AGA治療とは?

飲むだけで髪復活!

AGA治療とは?

AGA治療って知っていますか?

 

男性の薄毛の多くの原因は、AGAだといわれています。
そんなAGAによる薄毛を改善するのが、AGA治療です。

 

AGA治療を行うことで、プロペシアの薄毛の進行を食い止めることができます。
治療は主に、ミノキシジルを使い行います。
ミノキシジルを使うことで、毛母細胞が活性化され、薄毛を改善することができるでしょう。

 

ミノキシジル以外にも、生活習慣や食生活へのアドバイスを行い体質から薄毛を改善することができます。
発毛環境が整えば、それだけ発毛効果も高めることができるでしょう。

 

ミノキシジルはとても発毛効果の高い成分で、多くの方が発毛効果を実感しています。
しかし、頭頂部への効果は高い成分ですが、生え際への効果はあまり高くありません。

 

AGAといっても、原因は人によって異なります。
病院でAGA治療を行うことで、原因を知りながら確実に薄毛対策を行うことが可能です。

 

最近は、AGA治療を専門としているクリニックやセンターも増えてきています。
男性はもちろん、女性もAGAが原因で薄毛になっている場合もあるといわれています。

 

薄毛が気になるという人は、一度AGA治療クリニックやセンターに行って診断を受けて見てはいかがでしょうか。

男性だけではない、女性のAGA治療

女性のAGA治療

 

AGA治療治療は男性が主流です。
しかし、男性型脱毛症であるAGAに女性が発症する場合も少なくはありません。

 

女性のAGAは「女性男性型脱毛症」と呼ばれています。
AGAではなく、明確にはFAGAとなっています。

 

なぜ女性もAGAになってしまうのでしょうか?

 

AGAの原因は男性ホルモンです。
女性の体内にも男性ホルモンは存在し、男性ホルモンの中のテストステロンやジヒロテストステロンが髪の毛に影響を及ぼすのは、男性も女性も変わりません。

 

髪の毛は、女性ホルモンであるエストロゲンが育てています。
活発な髪の毛が育つのは、女性ホルモンのお蔭なのです。
女性には女性ホルモンが多いため、薄毛に悩まされる女性は少ないのです。

 

しかし、年齢と共に女性ホルモンは減少し、男性ホルモンの影響を強くうけるようになってしまいます。
そのせいで、男性が起こる脱毛症であるAGAに掛かる可能性が高くなってしまうのです。

 

女性のAGAであるFGAGも、同じく投薬治療を行っています。
男性と同じ薬を使う場合もありますし、女性のAGAに効果的な薬を使う場合もあるでしょう。

 

最近は、女性でも通えるAGAクリニックやセンターも増えています。
気になる方は、一度診察を受けて見ることをおすすめします。

女性のAGA治療、費用はどのくらい?

薄毛治療は自由診療です。
そのため、保険適用外となっています。
女性のAGA治療も、もちろん保険が適用されません。

 

そのため、診察料が不安だという方も多いでしょう。

 

女性のAGA治療方法はいろいろあります。

 

たとえば、外用薬治療。
女性用AGA治療で良く使われているのは、ミノキシジルです。
一番格安で、気軽に出来る治療方法なのではないでしょうか。
一か月の処方代金は、だいたい5,000円前後だといわれています。
効果を実感するまでには半年程は掛かってしまうので、総額30,000円はかかってしまうでしょう。

 

育毛カクテルは、AGA治療として多く行われている方法です。
育毛に効果的な成分を頭皮に注射するという治療方法で、高い効果を発揮してくれます。
痛みが強い場合は麻酔をかけるので安心して下さい。

 

料金はクリニックによって大きく異なり、一度の注射で2万円から10万円程だといわれています。
処方回数も4回から8回と費用は嵩んでしまうでしょう。
その分高い効果を実感できるのではないでしょうか。

 

毛髪再生は、名前の通り毛髪を再生する為の栄養剤を毛根に注入する治療方法です。
薄毛の状態によって治療薬を作ってくれるので、本当に自分の頭皮にあった治療を行うことができます。

 

費用は4回で60万円、6回で90万円程だといわれています。
高額ではありますが、一番確実な改善方法でしょう。

 

詳しくはこちらをどうぞ=女性用育毛クリニックのレビュー

女性のAGA治療は副作用を考慮すべき?

女性がAGA治療を受ける場合は副作用に注意をしましょう。
女性と男性は体質が違います。
特にAGA治療は、男性ホルモンが関係する治療となるので男性と同じ治療を行うと、副作用が生じる可能性があるのです。

 

男性のAGA治療でよく使用されているプロペシアは、女性が使用すると副作用が生じる可能性があります。
プロペシアは男性ホルモンに関わる薬なので、女性が使っても効果を実感することはできませんし、副作用が生じる場合があります。

 

プロペシアは、服用するだけではなく、触ると皮膚から成分を吸収する可能性があるので、注意をしましょう。
もし妊婦がプロペシアに触れてしまうと、胎児の生殖器が異常がきたす可能性があります。

 

女性のAGA治療として主流なのが、ミノキシジルやHARG療法です。
特に最近は、女性の体質を配慮した女性用のミノキシジルが販売されています。
女性用のミノキシジルであれば、安心してお使い頂けるでしょう。

 

AGA治療は、まだまだ新しい治療方法であり、特に女性用のAGAを行っている所も少ないでしょう。
安全に治療を行うためにも、副作用について理解し、安全にAGA治療を行ってください。
男性主流の症状なので、副作用が起こる可能性もあります。

口コミ1位のおすすめ育毛剤!